スタッフブログ

2018年2月

2018年2月の記事一覧です。

その「へ」は何の「へ」?

こんにちは、女子部の駿河ですhappy01

今年から大河ドラマは「西郷(せご)どん」が始まりましたshine

西郷隆盛をはじめ、登場人物はバリバリの鹿児島弁で喋っていましたので、少し驚きましたが……coldsweats01

 

方言といえば・・・私は種子島出身なのですが、同じ鹿児島県でも離島では方言が違います。

会社にお問い合わせをいただくお客様の中には方言を使われる方もいらっしゃいますので、入社したての頃は・・・

「どうしよう・・・聞き取れない・・・sweat01

という事が多々あり、ドキドキしながら電話を受けていました。

鹿児島に住み始めてから約9年。今では不安無く電話を受ける事ができるようになりました。しかし、まだまだ分からない方言があるようで、先日社長が――

「『へっ』がでようた」

と、顔をしかめていました。

へ(・_・? 屁が出た・・・? ・・・あぁ!

「『へ』が飛んでいたんですか?」

「?『へ』は飛んじょらん」

「(あれ?)『へ』が降ったんですか?」

「?『へ』は降っちょらん。『へっ』がでようた」

そう言って背中を指差します。

結局意味が分からず質問してみると、どうやら背中(肩甲骨の辺り)が痛かったようです。

鹿児島の『へ』には2つ意味があり

『へ』が飛んでいる → 『ハエ』が飛んでいる

『へ』が降っている → 『灰(桜島の火山灰)』が降っている

というのは知っていましたが・・・どうやら鹿児島の『へ』は3種類あったようですね。イントネーションとその前後の言葉で使い分けているのだそうです。

灰は『へ→』、ハエは『へ↓』、背中は『へっ』

言葉で聞くと、ちょっと分かり難いですねσ(^_^;)

 

鹿児島に住み始めてからもう9年・・・いえいえ、「まだまだ」9年。方言もまだまだ勉強中。

仕事も地元の事も、もっともっと勉強していきます!!(`▽´)ゝ

  • 2018年02月19日

SHグループ総会開催!

こんにちは!総務部の宮田です。

1月26日(金)・27日(土)に神戸ポートピアホテルにてセキュリティハウスグループ総会が開催されました。

総会では、全国138社のセキュリティハウスグループ加盟店から代表者が出席し、今年度の振り返り、来年度以降のグループ方針等を発表し、グループ全体で防犯や日本の未来について考える決起集会を行いました。

今年度の総会では何と、専務の若松が開会の挨拶という大役を引き受けることとなりました。

 

2018SH総会01.jpg

 

当日、素晴らしいスピーチだったと総会に参加した社長の若松や山下営業部主任から聞いております。

また、弊社は昨年9月~12月に行われたセールスコンテストにてサファイアグループ第1位を受賞する事ができました。


 

2018SH総会03.jpg

 

惜しくもトーナメント戦ではベスト8で敗退してしまったのですが、今回の結果は弊社全体の自信となり、次回のトーナメントへの大きなモチベーションとなると思います。

 

話題は変わりますが、寒い日が続き、インフルエンザの流行もあり、経営者の方は職員の方々の就業環境等が気になることもあるのではないでしょうか?

遠隔画像確認システム『i-NEXT』はLIVE映像での現場把握だけでなく、人材不足対策・就業環境の改善や向上にもオススメしております。実際に、工場の消毒確認に利用していらっしゃるお客様もいらっしゃいます。

「どのようなシステムだろうか?」と気になられた方は、お気軽に弊社までご連絡ください。

また、当WEBページ内の「システム案内」からも『i-NEXT』を紹介させて頂いております。

防犯にプラスαを心掛けた『超防犯』の精神でご案内させて頂きます!