インフォメーション

2015年2月

2015年2月の記事一覧です。

声掛けなど性犯罪前兆事案、過去最多 鹿県警


鹿児島県警が昨年1年間、把握した声掛けや公然わいせつなど「性的犯罪前兆事案」は前年から3割(168件)増の692件に上り、過去最悪だった。

被害者は中学生以下309件(前年同期比110件増)、高校生以上383件(同58件増)だった。

県警生活安全部の仙名節男部長は「子どもを狙った重大犯罪が相次ぎ、保護者らの危機意識が高まっている。

これまで目立たなかった事案も表面化しており、パトロールを強化する」と話した。


2015/01/30 南日本新聞より抜